シジュウカラカラめんこ放鳥の工夫!蝶捕り網!

こんにちは!めんこ姫です!

ここ数日のチーちゃんの放鳥でお疲れ気味です。

シジュウカラカラめんこは、高い狭いところが好きで困ります。

なので、あーちゃんの蝶捕り網登場💡

蝶捕り網は、あーちゃん(現在19歳)が、小学生のころのものです。

あーちゃんは、何故か多趣味で、だれの遺伝なのかと思うぐらいです。

あーちゃんの趣味の数々についての記事も特集を

そのうちしたいと思います。

ところで、ウチを仮の宿にしているチー様は

電球や、特にエアコンの上が好きで困る!

エアコンの上の写真は、早く降ろさないとと危ないので

写真を撮る余裕がなくていつもとるのを忘れてしまっています(笑)

昨日は、買い物から帰って、汗だくで自分が疲れっちゃってるのに

チー様も遊ばせなくては、とケージから出してしまいました。

エアコンの上でくつろぎ始めてしまいました。

写真は電球の上ですけど。↓

エアコンのところで毎回、チー様をキャッチ!!

もう、何度こうやって捕まえたか(笑)

蝶捕り網を思い出すまでは、飛ばすのがめんどくさいなあ、と

思っていましたが、野生に帰れなくなったら大変だから

やらなきゃな、とは思っていました。

こっちも、ゆっくり構ってられないので、着地しては飛ばす、という

意地悪をしてやりました。

こうやって無理やり飛ばしている時は、大旋回しないのな。

口をあけっぱなしで、暑くなっている模様。

正月の時に買った熊手の飾りと化しているチー様🐤

今日は、ミルワームが残り少なくなってきたので買ってきました。

おが屑まみれになっていて、200円以内と意外と安いので

あんまり入っていないのかと思ったけれど、結構持ちました。

割りばしでくれているのですが、最近は上手に口に入りません。

ついばむのですが、すぐに落ちてしまいます。

その代わり、10匹に1匹ぐらいは、下に落ちたばかりにでしたら

追いかけて喰うようになりました。

ちょっと飛ぶと疲れるみたいだし、エサの取り方も上手くないので

その辺に放すのはとても心配。

どこぞの施設にでも電話して預けてこようかなと思っている。

急に放しても、雨に打たれないように隠れたり

そういうことが出来なくて、結局命を落とす雛も多いんだそうです。

施設では、仮設森(畳1畳半と言ってたかな?)で練習させたりするそうで

見てると、自分で危険を回避したり出来ずに結局

飼育員が取り込む始末、なんですって。

自然の温度に近いほうが良いかなと思って玄関を

風通し良くしてやって、置いといたのですがインコのほうがへばってしまい

エアコンの部屋に連れてきました。

意外と、外で学校の木がたくさん生えてるところなんかのほうが

涼しかったりするので、ま、いいや・・・と。

やっぱり鳥もエアコンの部屋のほうが落ち着いている。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする