高3 3学期の学校への欠席連絡について。もう必要なさそうです。

センター試験も終わり、受験生はこれからほとんど学校に行く必要が無くなります。

去年、学校で進学説明会があったときに聴いていました。

そして、今日がその初日だったのですが、ふと疑問が湧いてきました。

学校に出席する日、通学する必要のある日というのがあって

学校への欠席の連絡は、した方が良いのかどうか。

今朝学校へ電話で確認しましたら、事務の人が出て、

うちが高3なのを言ったのに

「欠席の場合、毎日連絡は必要です。」

と、返ってきました。直後に、

「担任と替わります」

と、電話を回されました。

担任ではなく、学年主任の先生が電話に出られて、具体的に教えてくださいました。

今月1日、3月に3日、登校日があり、その日に欠席するなら、連絡が必要とのこと。

その4日は、卒業式の予行や、卒業式本番だったり、あーちゃんも

ちゃんと把握していることでしょう。

一応本人にも、何日と何日に行くんだったね!?

と、確認のために言っておきました。

なので、欠席の連絡はもう心配する必要が無いのです。

一般事務の人って、何処でもそうだけれど、こういう時

即答できないんですよね。

めんこの中学校でもそんなことがありました。

モアレ検査、受ける必要が無いのに受けてきてしまっためんこちゃん

ま、全部把握する必要もないのか・・・

担当と替われば良いだけの話ですから。

事務の人も、ルーティンワークが大変なのでしょうから。

あーちゃんは、本当は学校からいろいろ聞いているのかな?

3学期の欠席連絡のことも。あいつ、何にも云わないから(笑)

じゃなきゃ、ちょっと不安になる親御さん、いるだろうに・・・

無断欠席になってしまうか、それが心配だったんだよ・・・