定期テストが終わりました

今回めんこは、テスト勉強の面ではあまりストレスを感じていないようでした。

1度、4位に陥落しているので、良いのか悪いのか気楽になってしまったようです。

それと、テスト直前にうちのインコが死にそうになってしまい、大変なことになってしまいました。

なので、気がそっちに行ってしまい、はじめ勉強どころではなかったようです。

これはマズい!私は、インコを治すためにあらゆる手を尽くしました。

めんこは、テスト勉強もしなければいけないのは解っているので、本当は自分もタブレットで

インコを治す方法を模索してやりたかったのだと思う。

だから代わりに私が、インコの病状を一々めんこに報告しました。

なるべく、「あわ玉、少し食べたみたい「とか、「うんち出たね~」などと前向きな言葉をかけて

深刻な状態ではないという風をわざと装いました。

獣医などには3件行きました。

「うちでは鳥はやってない」などと言われたところも含めてですが。

獣医さんに言われたことを、時には無視して臨機応変な対応でインコを介抱しました。

おかげで、刻々と元気になっていき、めんこもテスト勉強に集中というか

適度に気をインコの方に向けたりして、勉強で煮詰まることもなく終わりました。

まだ1枚も返却されてないですけど、

いつもの、「あそことあそこ間違っちゃった~➘もうだめ~」を言いません。

以前1回目のテストで、「2個しか間違えなかった」という男子がいて、ビビらされたことがあったと言いますが

フタを開けてみたら結構間違えていたらしい。

めんこもそれかなァ??

どんどん順位下がるんじゃ、ニョ~➘だよ。

なんか怖いです(笑)

インコが良くなったからテストの結果なんかどうでもいいや(⋈◍>◡<◍)。✧♡

と言っています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする